一領具足の土居篤史

高知ブラジリアン柔術アカデミー一領具足黒帯柔術家土居篤史コラム

自分は、今柔術14年目くらいで黒帯を巻かせてもらっています。

始めたきっかけはほとんどの人と同じで小さい時から格闘技、プロレスが好きで社会人になって、なんか体動かす趣味をもちたくて始めました。

初日は勇気がすごくいりましたが、緊張の中体験させてもらったら1発でハマりました笑。

その後、ただただ好きで続けていって、途中5年ほど総合格闘技にも挑戦させてもらい気付けば黒帯をいただくことができました。

なので、柔術はどんな人でも何歳からでも性別も関係無しにコツコツ続けていれば黒帯になれます。そして、長く続けるコツはとにかく楽しむこと!ただそれだけです。

小さいころは泣き虫でどこにでもいる本当ごくごく普通の少年だった自分が県内でも数名しかいないブラジリアン柔術の黒帯を巻かせて頂いてるのは、本当に柔術が楽しく、一領具足のメンバーがいい人ばかりだからです。

あっ、ちなみに中学高校の部活はソフトテニス部でした笑笑。

なので、本当誰でも強く上手くなれるので心配しないでください。

高知で格闘技を続け強くなるには

まぁ、誰でも強くなれるといってもどこかのサプリメントのように、飲むだけでやせるみたいに、やるだけで強くなるとは言えません。

もちろん努力は必要になってきます。

ただ、周りから努力してるねって言われる人のほとんどが自分は努力してるなんて思ってないです。

ただただ自分が好きな事を実直にやってきただけということが多いと思います。

それは仕事でもそうだと思います。

だから努力するのは簡単です。

好きなことをただ突き詰めてやるだけでいい。

子供でもできることですよね。

高知の人は時間の使い方がいまいち!

しかし大人になると自分の好きなことにさせ、便利な言い訳と言う言葉を発してしまいます。

ギターをやってたのに今は仕事がとか家族がと言い訳したり、バドミントンやってたけど仕事終わりに行っても1時間しかできんしーと言い訳したり実に勿体無い!!

ギターやる時間は無いけど流行りのドラマはよく知っている、そのドラマ見る時間でギターを弾けばいい、バドミントン週四回1時間やれば4時間1ヶ月で16時間練習できます、行かなかったら0時間。実に勿体無い!!!!!

自分はよく家帰っても暇でやることないから携帯で動画見てるとか若いのに家で何もせずにいる人とかを見るとその時間いらんならくれって言ってます。

自分は今38歳です、例えば、25歳の人がいてこの人が38歳になるまでの時間はもう自分は体感することができないんです。

特に競技者をしているとあの年齢の時にこーしとけばとかが沢山でてきます!!

なので、若い人には時間を無駄にせずやりたいことを見つけて仕事にプライベートにと充実させてほしいですね。

そのやりたいことが柔術ならなおさら良しです笑笑。

高知県で格闘技するならブラジリアン柔術アカデミー一領具足でしょ!

最近のコロナ自粛で、多くの人が運動不足や運動の大切さを感じたと思います。

これは新しいことを始めるチャンスだと思います。

後は一歩踏み出す勇気だけです。

一領具足は1週間色々なクラスに分かれていて、打撃の日、柔術の日、自由練習の日と毎日何かのクラスがあるので好きな日を選んで好きなだけ練習できるすごく良い環境です。

自分は水曜日の柔術クラスを担当させてもらっていて、強くなりたい人から痩せたい人まで楽しくできるようなクラスになるよう指導してますので興味あるかたはぜひともご参加ください。

まずは勇気を出して体験しにきてください。

今勇気を出して一歩踏み出せば一ヶ月後、一年後、5年後の自分が必ず変わってきます!

みんなと楽しみながら自分改革しましょう!!

一領具足の土居篤史
最新情報をチェックしよう!